ラベル

ファンダメンタルズ投資 (175) 米国株 (149) バリュー投資 (145) 財務諸表を読もう (117) 成長株投資 (106) 資本家 (106) 不労所得を得る (105) 個別銘柄分析 (104) 配当を得る (99) 中国株 (90) 高配当投資 (83) 経営 (79) 労働者 (77) 会計 (76) バブル・暴落 (67) 書籍 (64) インドネシア株 (59) マレーシア株 (50) アルゼンチン株式 (48) 節約術 (37) ロシア株 (32) 街角経済 (32) テクニカル投資 (31) 組入銘柄 (29) 家計簿 (27) ローン返済 (23) 名古屋 (15) グランパス (14) MELI (10) PNRA (10) NTES (9) NISA (8) アメーバ経営 (8) 寄付 (8) MO (7) PG (7) ABT (6) DIS (6) JNJ (5) LLY (5) MMM (5) SPY (5) WMT (5) 稲盛和夫 (5) 2202.HK(万科企業) (4) AEO (4) 1066.HK(山東威高集団医用高分子製品) (3) 2328.HK(中国人民財産保険) (3) 6888.KL(AXIATA) (3) GSK (3) SHAK (3) UNH (3) UNVR.JK (3) 0388.HK(香港交易所) (2) 0857.HK(中国石油天然気) (2) 0867.HK(康哲薬業) (2) 0991.HK(大唐国際発電) (2) 2628.HK(中国人寿保険) (2) 2883.HK(中海油田服務) (2) 900923.SS(上海百聯集団) (2) INDF.JK (2) ISRG (2) KLBF.JK (2) MCO (2) V (2) VOO (2) 定点観測 (2) 0525.HK(広深鉄路) (1) 0576.HK(浙江高速道路) (1) 0837.HK(譚木匠) (1) 0956.HK(新天緑色能源) (1) 1398.HK(中国工商銀行) (1) 2039.HK(中国国際コンテナ) (1) 8664.KL(SP SETIA) (1) AXP (1) BBRI.JK (1) BRK-B (1) MA (1) MANU (1) カルガモ親子投資法 (1) 出版 (1)

2014年5月31日土曜日

「経営者とは 稲盛和夫とその門下生たち」 読了 --アメーバ経営の影にはハートを動かす1つの真実が

この本は日経トップリーダ編集の、稲盛和夫氏、および盛和塾生のインタビューをまとめた一冊です。

稲盛さんはもちろん「アメーバ経営」のキーワードで知られている人ですが、この本ではその本質について掘り下げられています。
経営を司るリーダは、情熱を持って動かなければいけない。強い意志を持って動くことで、従業員は心を動かし、自ら行動を始める、と。この下地があるからこそ、アメーバ経営の見える化が活かされ組織が動かされる、ということです。

目的は、人の心を動かし、自ら(経営者のように)行動をさせるようにすること。
手段は、アメーバ経営による最小単位の見える化で状況、データを共有すること。

ハートを動かすためには、やはりリーダの情熱がないと始まらないということですね。

まもなく、財務部署に異動する私としては、「データを使っての見える化」で終わってしまってはいけない、ということを改めて教えられた気がします。

経営の原点12か条
1. 事業目的・意義を明確にする
2. 具体的な目標を立てる
3. 強烈な願望を心に抱く
4. 誰にも負けない努力をする
5. 売り上げは最大限に、経費は最小限に
6. 値決めは経営
7. 経営は強い意志で決まる
8. 燃える闘魂
9. 勇気を持ってことにあたる
10. 常に創造的な仕事を行う
11. 思いやりの心で誠実に
12. 常に明るく前向きで、夢と希望をいだいて素直な心で経営する

ハートに関することが多いですね。

経営者とは 稲盛和夫とその門下生たち [単行本] 日経トップリーダー (編集)