ラベル

ファンダメンタルズ投資 (172) 米国株 (146) バリュー投資 (142) 財務諸表を読もう (115) 個別銘柄分析 (104) 成長株投資 (104) 資本家 (104) 不労所得を得る (102) 配当を得る (96) 中国株 (86) 高配当投資 (79) 経営 (78) 会計 (76) 労働者 (75) バブル・暴落 (65) 書籍 (63) インドネシア株 (56) マレーシア株 (49) アルゼンチン株式 (47) 節約術 (37) ロシア株 (32) 街角経済 (32) テクニカル投資 (30) 組入銘柄 (28) 家計簿 (27) ローン返済 (23) 名古屋 (15) グランパス (14) MELI (10) PNRA (10) NTES (9) NISA (8) アメーバ経営 (8) MO (7) PG (7) 寄付 (7) ABT (6) DIS (6) JNJ (5) LLY (5) MMM (5) SPY (5) WMT (5) 稲盛和夫 (5) AEO (4) 1066.HK(山東威高集団医用高分子製品) (3) 2328.HK(中国人民財産保険) (3) 6888.KL(AXIATA) (3) GSK (3) SHAK (3) UNH (3) UNVR.JK (3) 0388.HK(香港交易所) (2) 0857.HK(中国石油天然気) (2) 0867.HK(康哲薬業) (2) 0991.HK(大唐国際発電) (2) 2202.HK(万科企業) (2) 2628.HK(中国人寿保険) (2) 2883.HK(中海油田服務) (2) 900923.SS(上海百聯集団) (2) INDF.JK (2) ISRG (2) KLBF.JK (2) MCO (2) V (2) VOO (2) 0525.HK(広深鉄路) (1) 0576.HK(浙江高速道路) (1) 0837.HK(譚木匠) (1) 0956.HK(新天緑色能源) (1) 1398.HK(中国工商銀行) (1) 2039.HK(中国国際コンテナ) (1) 8664.KL(SP SETIA) (1) AXP (1) BBRI.JK (1) BRK-B (1) MA (1) MANU (1) カルガモ親子投資法 (1) 出版 (1) 定点観測 (1)

2015年8月15日土曜日

「出世したけりゃ 会計・財務は一緒に学べ!」読了 --アカウンティングとファイナンスを主に管理会計の視点から掘り下げています

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ 共感いただけたらクリックを!m(__)m →☆今こんな順位にいます

久しぶりの読了書籍になります。
(ちなみにこれまで読んできた投資・経済の本はこちら

当書籍は、子会社の取締役を任命された架空の人物の経営対応を例にしながら、財務諸表から管理会計、そして資本構成最適化など幅広い会計・財務の要点を解説している書籍です。

章立ては、
第1章が、決算書はここだけ見れば十分~財務3表キモのキモ
第2章が、事業投資とM&Aのポイント~適切な投資の意思決定
第3章が、資金調達のポイント~増資、借入、社債発行の意思決定
第4章が、株部誌還元のポイント~配当と自社株買いの意思決定
となっています。
新書で、約250ページの中にこれだけの内容を詰め込んでいますので、簡単に言うと内容は薄いです。ですから、実務で財務をこなしている方には全く持って歯ごたえがなく、投資をされる方にとっても直接投資実績に繋がる内容にはなっていません。
しかしながら、財務会計の全体的な内容、経営者が気にする指標をざっと見るには良い本だと思います。値段も760円なので適価でしょう。

副題に「出世したけりゃ」と書いてありますが、これは出版社の意向でつけたようなタイトルでしょう。これを読んでも出世できるとは限りません。というか出世には一切関係ない内容ですので、ダマされないようにしましょう(笑)。

関連記事:

この記事は参考になりましたか?

少しでも参考になればSNSでシェアしてもらうと嬉しいです。
   ↓ ↓ ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿