ラベル

ファンダメンタルズ投資 (177) 米国株 (153) バリュー投資 (148) 財務諸表を読もう (121) 成長株投資 (108) 資本家 (108) 不労所得を得る (107) 個別銘柄分析 (106) 配当を得る (100) 中国株 (92) 高配当投資 (83) 労働者 (79) 経営 (79) 会計 (76) バブル・暴落 (68) 書籍 (64) インドネシア株 (63) マレーシア株 (51) アルゼンチン株式 (49) 節約術 (38) 街角経済 (33) テクニカル投資 (32) ロシア株 (32) 組入銘柄 (30) 家計簿 (27) ローン返済 (23) 名古屋 (15) グランパス (14) MELI (10) PNRA (10) NISA (9) NTES (9) アメーバ経営 (8) 寄付 (8) MO (7) PG (7) ABT (6) DIS (6) JNJ (5) LLY (5) MMM (5) SPY (5) WMT (5) 稲盛和夫 (5) 2202.HK(万科企業) (4) AEO (4) 1066.HK(山東威高集団医用高分子製品) (3) 2328.HK(中国人民財産保険) (3) 6888.KL(AXIATA) (3) GSK (3) ISRG (3) SHAK (3) UNH (3) UNVR.JK (3) 定点観測 (3) 0388.HK(香港交易所) (2) 0857.HK(中国石油天然気) (2) 0867.HK(康哲薬業) (2) 0991.HK(大唐国際発電) (2) 2628.HK(中国人寿保険) (2) 2883.HK(中海油田服務) (2) 900923.SS(上海百聯集団) (2) INDF.JK (2) KLBF.JK (2) MCO (2) V (2) VOO (2) 0525.HK(広深鉄路) (1) 0576.HK(浙江高速道路) (1) 0837.HK(譚木匠) (1) 0956.HK(新天緑色能源) (1) 1398.HK(中国工商銀行) (1) 2039.HK(中国国際コンテナ) (1) 8664.KL(SP SETIA) (1) AXP (1) BBRI.JK (1) BRK-B (1) MA (1) MANU (1) TLKM.JK (1) カルガモ親子投資法 (1) 出版 (1)

2016年10月3日月曜日

組入銘柄 2016年9月 --久々に株式を購入しました。米国市場の下落に伴いスリーエムとS&P500 ETFを購入

9月末日の組入銘柄です。
9月中旬に米国株が一時的に下落しましたので、久々に株式を購入しました。
過去の記事で紹介していた、
  • スリーエム(mmm)
  • S&P500 ETF(SPDR)
3M Company (MMM) 銘柄紹介 --米国の偉大な多角化企業。革新的なアイデアを生み続ける秘密。株価と財務状況を見てみる
3M Company (MMM) 銘柄紹介2 --スリーエムのキャッシュフローを見ます。超イノベーション企業は「超株主重視」の企業だった!
3M Company (MMM) 銘柄紹介3 --米国の偉大な多角化企業。財務状況から見るキャッシュフロー、損益分岐点、資金繰り
住宅ローン完済後の資金投資戦略 --SPDR(スパイダー、スタンダード&プアーズ500のETF)の利用方法 を考えてみよう!

スリーエムは、かなりの金額でまとめ買いしたので、かなり上位に来てしまいましたね。

SPDRについては、実は上記の記事のときは東京証券取引所に上場しているものを購入しようと考えていて、今回もそれを購入しています。日本円で購入できるのでお気軽なのと、手数料が安いからです(途中の為替手数料も含みます)。

ただ、今回気づいたのですが、ニューヨーク証券取引所に上場されている同様の商品SPYも、SBI証券で買うことができます。また、購入手数料も0円とお安い感じです(売却のときは手数料がかかるらしいですが)。

この2つの商品をどっちで買ったほうが良いか、メリット、デメリットは別の日に記事を書きたいと思います。

グラフは、S&P500の3ヶ月のチャートです。

普段はあまり気にしない全体的な株価ですが、ここ数ヶ月は行ったり来たりの状態です。こんな時には休むのが吉で、あと、住宅ローンの返済で資金が枯渇しているので、年度末に向けてじっくりお金をためて、待ちたいと思います

にほんブログ村 株ブログ サラリーマン投資家へ ランキングで、今こんな順位にいます☆(*・.・)ノ
このブログのfacebookページはこちら→ Fair Value Investment 公正価値投資

この記事のまとめ:
  • スリーエムとS&P500 ETF(日本上場版)を購入
関連記事:

この記事は参考になりましたか?

少しでも参考になればSNSでシェアしてもらうと嬉しいです。
   ↓ ↓ ↓

  • このエントリーをはてなブックマークに追加

0 件のコメント:

コメントを投稿